寄附申込みの流れ

ふるさと納税で「寄附金控除」が最大限に適用される寄附金の控除上限額は、年収や家族構成などによって異なります。まずは、ご自身の控除上限額を確認しましょう。

やま福では、皆さんが勤められている企業の担当者が、昨年の所得に応じて算出した寄附金額のシミュレーション結果をご用意しております。どうやってシミュレーションをやっていいかわからないという方でもご安心です。

やま福で寄附したい自治体を選んで、ご希望の返礼品をカートに入れてください。寄附先は以下のようにいろいろな選び方があるので、ご希望の方法でお選びください。

「マイカート」ページより自治体に寄附の申込みをしましょう。自治体へのお問合せ、郵送される書類を待つことなく、申込みページから直接自治体にお申込みができます。

ふるさと納税を行った自治体から、寄附のお礼としてお申込み時にご指定いただいた返礼品が届きます。また、寄附の証明として、寄附金受領証明書が届きます。

自治体から返礼品や証明書などが届く

ふるさと納税を行った自治体から、寄附のお礼としてお申込み時にご指定いただいた返礼品が届きます。また、寄附の証明として、寄附金受領証明書が届きます。

ご注意ください!!

  • 自治体や返礼品によっては、申込みから受け取りまでに時間がかかることがあります。
    また、返礼品は自治体からのお礼の品ですので、転売などはお控えください。
  • 証明書は、確定申告を行うために必要な書類のため、失くさないよう大切に保管してください。

自治体から返礼品や証明書などが届く

ふるさと納税は、寄附をするだけでは税金控除が受けられません。必ず、以下のいずれかの方法で、税金控除の手続きを行ってください

ワンストップ特例制度をご利用場合、通常であれば申請書を自治体ごとに郵送する必要がありますが、やま福では、お勤めの企業の所定の場所にご提出いただくだけでOK!ご自身でわざわざ郵送する手間がかかりません。
ただし、確定申告をされる方は、ご自身で手続きを行う必要があります。